Instagram W O R K S

会社案内制作・作成

企業の存在意義を表現する、
ブランディング戦略のVIツール。

御社の存在意義を言葉とビジュアルで浸透させる。
メッセージの核となるブランド価値は、御社の中に必ずあります。

会社案内のデザインの質は、
顧客や学生が抱く御社の印象に繋がる。

商談で使用する営業ツールとしての会社案内や採用イベントで使用する企業紹介など、会社案内パンフレットを活用する場面はいくつかあります。デザインは並べるとその品質の差がより一層大きく感じられます。よく見る安価な素材を使用して、情報を並べただけの会社案内と社員の空気感が伝わる言葉と写真で、核となるメッセージが言葉でしっかりと表現された会社案内を比較した時の印象は、そのまま企業の差となって顧客や学生に残ります。御社の存在意義を明確にして、メッセージを伝える会社案内をデザインする。そんなお手伝いができればと思っています。

最も案件数が多い会社案内の制作。
御社らしい魅力が詰まったデザインを。

会社案内や学校案内は、WHARFでは最も多くご依頼をいただく案件です。企業にはそれぞれ創業時に抱いたメッセージがあり、これから描く将来のイメージがあります。そこで働くスタッフも違えば顧客も違う。交わされている言葉も違えば社風も違う。その存在意義は企業毎に異なり、会社案内で伝えるべきメッセージの核となるブランド価値は、その企業の中に必ずあります。WHARFではこれまで積み重ねた多くの実績から、バリエーション豊富なデザインや効果的に伝えるためのコンテンツや構成で、その企業が持つ独自性を魅力いっぱいにデザインします。

DESIGN GOAL 会社案内制作で目指すこと

CompanyProfile.1

選ばれる企業を目指して、
存在意義を明確する。

顧客にとってその企業はどんな価値を提供してくれるのか、学生や求職者にとってその会社はどんな未来に繋がっているのか。企業の存在意義を言葉とビジュアルで明確に表現し、御社への期待値が高まって選ばれる。そんな会社案内をご提案いたします。

CompanyProfile.2

洗練されたデザインで、
御社らしさを印象づける。

質の高いサービスは細部にまでこだわりがあり、その端々から企業のメッセージが発信されています。質の高いサービスを紹介するパンフレットには、細部にまこだわったデザインが必要です。WHARFでは、ブランド価値が伝わる洗練されたデザインをご提案します。

CompanyProfile.3

写真、動画、文章作成など、
魅力を引き出すサポート。

WHARFでは写真撮影・動画制作やコピーライティングなど、御社の魅力を伝えるためのコンテンツ制作にも対応しています。スタジオも用意しており、モデルやヘアメイクなどの手配も可能。ディレクションを行い、目的に対してブレのないデザイン制作が可能です。

ホームページを活用したブランディング戦略を検討する

ブランディングプラン

CHECK POINT 会社案内制作が初めての方、外注先を探しているご担当者様へ。

デザイン制作だけのご依頼から、
企画・構成から全ての制作まで対応いたします。

いまお使いの会社案内の内容を踏襲して全体のイメージをアップデートされたい場合や、全ページの構成とデザインイメージが分かるラフ案をご支給いただける場合は、デザイン制作のみでもお受けしております。伝えたいことはあるけれど表現方法に悩まれている、というご担当者様はぜひご相談ください。また、どこから手をつけるのが良いか分からない、自社をどのように紹介することが効果的か悩んでいるという場合もぜひご相談ください。強みや訴求ポイントの整理からデザイン全工程に対するディレクションを行います。

ホームページをコピーするのではなく、
目的に応じたコンテンツを制作いたします。

新規顧客向けの営業ツールとして、学生向けの採用案内として、ブランディング戦略のための会社案内など、御社がもつ特徴は伝える対象が変わると文章のトーンや掲載する優先順位が変わり、全体的なデザインも変わります。その会社案内はどのタイミングで何を目的に読まれることを想定しているのか?採用パンフレットであれば採用までのステップでそのパンフレットの役割は何か?を考えて制作することが大切になります。単にホームページをコピーをした会社案内ではなく、役割を持った会社案内を提案いたします。

増刷時は修正費用だけで更新、
改善を重ねて、読み手の環境変化に適応します。

会社案内は一度作ればそのまま何年も使い続けるというケースをよく見ます。企業から発信するメッセージは短期間で大きく変わることがないかもしれませんが、学生や新規顧客など受け取る側の環境は常に変化しています。御社のサービス内容が更新される場合はもちろん、同じ内容のパンフレットでも、言葉やイメージ、商品掲載の優先順位を変更するだけパンフレットを手にする方への届き方は変わります。会社案内パンフレットは御社の状況だけではなく、読み手の環境の変化に合わせてアップデートすることが大切です。